1. TOP
  2. トピックス
  3. セキュアセンター交流改善大会レポート Vol.3

TOPICS トピックス

セキュアセンター交流改善大会レポート Vol.3

トピックス

1317285_s.jpg

前回に引き続き、セキュアセンター交流改善大会に参加しているチームの2組目をご紹介します!

今回のチームは、全員3年目のメンバーで構成されています。
インタビュー前から和気あいあいとした雰囲気があります。さっそく質問してみましょう!

写真(個人)_2.png

Qなぜ大会にエントリーしましたか?
K:私は、純粋にこのイベントが楽しそう!と思ったのがきっかけです。
  これまでやったことのない経験を積めることや、リーダーに挑戦できることもあって、エントリーしました。 
T:私もイベント自体が面白そうだと思い、エントリーを決めました。
M:全員同じだ(笑)自分もイベントの案内をもらったときに、面白そう!やってみようかなと思いました。 

Qこのメンバーになった理由は?
K:私とTさんは同じグループなのですが、今まで業務でしっかりと関わったことがなかったんです。
  それで、「一緒にやりたいね」って話していたところに偶然Mさんが通りかかったんですよね。
T:そうそう。Mさんとも元々面識があったので、そのまま決まりました。
M:他の人からの推薦もあったし、それぞれ面識もあってすぐに決まりました。

Qどんな内容の企画で、特に何を頑張りたいですか?
K:Teamsをフル活用して、より密なグループ間ナレッジ共有の仕組みを作ろうと考えています。
  各グループのナレッジはもちろん、現状グループごとでしている勤怠報告などもTeamsで一括共有できたら便利だな、って。
T:最初はTeamsに限らず別のナレッジ共有ツールも考えていて、実際に使用感や使い勝手を検証した結果、Teamsになりました。
M:自動化でより便利にできそうなので、Power Automate には特に力を入れていきたいと思います。

写真(3人).png

Qメンバーの好きなところは?
K:Mさんは雑談からもアイディアが膨らむアイディアマンですよね。
  Tさんは一緒に話を膨らませてくれて、締めるとこはしっかり締めてくれる安心感があります。
M:本当、話がずれたときにきちんと軌道修正してくれる(笑) あとTさんは技術を一番に試してくれますよね。
  Kさんはいつもリーダーシップを発揮してくれて、きれいにまとめてくれて助かってます。
T:二人ともに共通しているんですけど、空気感にいい意味での「ゆるさ」があるんですよね。雰囲気がとにかくいいです。

Qこのチームの強みは?
T:バランスがいい、安定していてアイディアも沢山でるとこですかね。
M:確かに、話しづらいとか全然なくて違和感もないです。
K:ですね。あとは各々のやるべきことをきちんとやるという信頼感もお互いにあって、雰囲気がいいです。

Qこのチームで新しいことをやるとしたら何をしたい?
一同:コロナが落ち着いたら、美味しいものと美味しいお酒を飲みに行きたい!!!
K:甘いものも全員大丈夫なので、スイーツとかもありですね(笑)

Qずばり、体育祭で盛り上がるタイプ?学生時代の活躍ぶりも教えてください。
M:体育祭では優勝の圧力にも屈しず、綱引きで全勝しました。
K:中学では剣道、高校では歌やピアノをやっていました。大学ではマエストロも。
T:私も剣道してました。あと、文化祭でバンドもしました。
一同:バンド!!!そしたらこのチームで結成しちゃいますか!!(笑)

music_black_metal_band_corps_paint (1).png

以上、最後まで楽しい雰囲気の仲良しチームへのインタビューでした!
3人の明るさ、結束力が伝わってきました。
そして、Power Automateで利便性に特化したTeams活用の発表、とても楽しみです。

次回はまた別のチームの取り組みを紹介いたします。
お楽しみに!

-----------------

2021年9月
ITマネジメント事業部
杉山 萌々

一覧に戻る